モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの特徴と成分評価!

長年育毛剤に関わるセミプロが徹底検証! ミノキシジル育毛剤では効果がなかった、副作用に襲われた、ミノキシジルの3倍の効果と言われるキャピキシル配合育毛剤を試してみたいけどどれを選んだら?... そんな悩みはここで解決!
MENU

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの特徴

  • キャピキシル5.0%
  • 8種類の成長因子
  • モンゴロイド3大伝承成分
  • 浸透性も考慮
  • 36種類の有用成分
  • 1カ月分60ml+10ml
  • 14日全額返金保証あり(10mlの開封が条件)

価格 13860円
評価 評価3.5
備考 定期購入なし
3本セット37200円
モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの総評

キャピキシル育毛剤では一番歴史がある製品で、認知度も高いのがモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D。
8種類の成長因子メーカー推奨の効果ある濃度で配合している。
モンゴロイド3大伝承成分をはじめ、合計36種類の有用成分が配合されている。

また、「浸透」をさらに促進させるというバリアスルーというボトルもおまけで付いてくる。

 

 

スカルプエッセンスDeeper3Dメリット・デメリット

キャピキシル5.0%

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの特徴と成分評価!
ここで紹介している育毛剤では全てに入っているもので、比較対象にはしませんが、キャピキシルが5.0%配合されています。


 

8種類の成長因子


成長因子とは、人や動物の体内で作られるたんぱく質の一種。特定の部位の細胞分裂を促進させる働きがあり、再生医療などの分野でも実用化されています。
加齢などによって成長因子が減少すると、肌や毛母細胞の細胞分裂が遅くなり老化が進行してしまうので、それを補う目的で配合されています。

 

その量にもしっかり触れていて、 メーカー推奨の、成長因子の効果が出る濃度で配合しています。

 

デメリット:「浸透性」は疑問が残る

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D公式サイトでは、浸透性について「おおすごい!」と思わされる点と、そうでない点の両方が見えてしまう。

 

Deeper3Dは「成分は浸透させなければ意味がない」と言いながら、その浸透剤である「バリアスルー」を別売している点に疑問が残ります。

 

 

これを別で購入しなければいけないとすれば、浸透剤のないDeeper3Dのみでは浸透しないのか?という疑問が浮上してくるし、バリアスルーを買うおかげでコスト高になってしまいます。

 

ただし、Deeper3Dに使用している「海洋深層水」が浸透力をUPするという記載もあるので、「バリアスルー」は「さらに浸透力をアップするもの」という位置づけなのでしょう。

 

14日全額返金保証あり(10mlの開封が条件)


Deeper3Dは、本体1カ月分60mlに、プラス10mlの小瓶が付いてきます。これは「オマケプレゼント」ではなくて、お試し用の小瓶

 

この10mlで使用感を試して、ダメだったら本体の60mlを返金しますよという制度です。

 

これは他メーカーがやっている返金保証とは考え方が違うので注意が必要です。

 

 


>>【最安値】モンゴ流Deeper3D公式サイトはこちら<<

 

 

キャピキシル育毛剤おすすめランキング

キャピキシル育毛剤はどれがおすすめ?
キャピキシル配合の人気製品を徹底比較!

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの特徴と成分評価!
>>キャピキシル育毛剤ランキングはこちら<<

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

キャピキシル育毛剤

1対1ガチ比較

キャピキシル製品レビュー

お得情報

ハゲ克服

コラム

このページの先頭へ
取引の倍率を決めよう