キャピキシル ミノキシジル 効果 比較

ミノキシジルの3倍の効果と言われるキャピキシル配合の育毛剤。試してみたいけどどれを選んだらいいの?成分・価格・コスパをわかりやすく比較してほしい。 そんな悩みはここで解決!
MENU

キャピキシルとミノキシジルの効果は違う?過去の経験から比較!

 

キャピキシル育毛剤とミノキシジル育毛剤、どんな育毛剤を選べばいいんだろう、とお悩みの方は多いと思います。
最近では非常にたくさんのAGA治療薬があり、様々な有効成分が使われているのでどれがいいのかわからなくなってしまうのも仕方ありません。

 

また、AGA治療薬にも内服薬と外用薬があり、どちらのタイプがいいのかも悩んでしまいますよね。

 

そこで、実際に私がいろいろなAGA治療薬を試してみて実際に感じたことをまとめてみたいと思います。
薄毛に悩んでいる人の参考になれば幸いです。

 

 

プロペシアとミノキシジルの併用からスタート

まず最初に試してみたのは、プロペシアとミノキシジルの併用です。

 

プロペシアは内服薬で、もともとは前立腺肥大症の治療薬として作られた薬です。
そして、ミノキシジルももともとは別の効果がある薬で、実は高血圧の方のための薬です。

 

その後、両者とも、その副作用的な現象から、現在では育毛の薬として活躍しています。

 

私も内服薬と外用薬を用いて内側からも外側からも薄毛をケアしていこうと考えていたのですが、ミノキシジルで副作用を発症。痒みが止まらなかったので育毛どころではなくなって、副作用の少ない医薬部外品の育毛剤に頼ることになりました。

 

 

キャピキシルを利用してみることに


お気に入り育毛剤のフィンジア

 

いろいろと外用薬を探していると、キャピキシルが話題になっているという情報を手に入れました。
その効果の高さはミノキシジルの3倍ともいわれていて、本当なのか気になってすぐに購入を決めてしまいました。

 

効果の高さ以外にも魅力的だったのが副作用の少なさです。

 

内服薬として使っていたプロペシアは大丈夫でしたが、外用薬として使っていたミノキシジルも副作用が出てしまっていて絶望感すらあったのですが、キャピキシル育毛剤は副作用がとても少ないということで安心して続けられると思いました。

 

実際にキャピキシルを使いだすと、非常に早く効果が出てきて、1ヶ月程度で効果を感じられるほどでした。
もちろん育毛はヘアサイクルに従って行うので基本的には時間がかかるものだと思いますが、使ってみてこれはよさそうだという期待感があったこともあり、髪の毛は確かに太くなったように感じました。

 

 

今はキャピキシルを使い始めて1年くらいになるのですが、以前よりも確かに髪の毛のボリュームがあります。
薄毛に悩む前の20代くらいの髪の毛のボリュームに満足しています。

 

 

まとめ

結論として、私はキャピキシルの方がミノキシジルよりも効果が高いと思います。3倍か?と言われるとそうでもないですが。

 

実際に休止期を減らしたという実験結果もLUCAS MEYER COSMETICS社から出ています。

 

詳しいキャピキシルの効果はこちらで書いていますので、参考にしてみてください。

 

また、おすすめのキャピキシル育毛剤も詳しく書いていますのでこちらもご覧ください。

 

もちろん個人差があると思うので、他の人にもキャピキシルの方がいいかはわかりませんが、副作用もなく安全なのでまずはキャピキシルを試す価値はあるのではと思います。

 

 

関連記事

キャピキシル育毛剤完全比較!成分価格で徹底評価

キャピキシル育毛剤おすすめランキング!

キャピキシルは育毛効果はあるのか?何が3倍?デメリットは?

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

キャピキシル育毛剤

1対1ガチ比較

キャピキシル製品レビュー

お得情報

ハゲ克服

コラム

このページの先頭へ
取引の倍率を決めよう