キャピキシル育毛剤 おすすめ 比較

ミノキシジルの3倍の効果と言われるキャピキシル配合の育毛剤。試してみたいけどどれを選んだらいいの?成分・価格・コスパをわかりやすく比較してほしい。 そんな悩みはここで解決!
MENU

キャピキシルとミノキシジルの違いは?どっちがおすすめ?

キャピキシルとミノキシジルの違いは?どっちがおすすめ?

 

育毛に役立つ成分はたくさんあり、特に有名なのがキャピキシルです。
同じく育毛に有効な成分として名前が挙がるのが、ミノキシジルですが、たまにキャピキシルと同じようなものだと思っている人もいるようです。

 

実際には違いがあり、全く別の成分なので、注意が必要です。
基本的には、キャピキシルが配合された育毛剤を使うのがおすすめなのですが、ここではキャピキシルとミノキシジルの違いについてまとめてみたいと思います。

 

 

キャピキシルとミノキシジルの最も大きな違いは?

細かい成分の違いではなく、実際に使用する面での一番の違いは副作用についてです。

 

副作用がない植物由来の成分であるキャピキシルに対し、ミノキシジルは多くの副作用が報告されています。
具体的には頭皮のかゆみや動悸、多毛症やむくみなどです。

 

育毛剤に安全性を求めている人は少なくないと思いますので、安全なキャピキシルを好んで使っている人も多いと思います。

 

もちろん、今後もずっとキャピキシルには副作用が確認されないかはわかりませんが、基本的に化粧品育毛剤では副作用はあってはいけないものですし、人気で利用者が多いにもかかわらず今のところ報告がないというのは十分な安心材料ではないでしょうか。

 

 

また、成分の細かい違いとしては、5-αリダクターゼに対する効果です。キャピキシルのビオカニンAは、5-αリダクターゼの活性を阻害しますが、ミノキシジルには5-αリダクターゼに対する効果はありません。

 

なので、キャピキシルは攻めながら守る、ミノキシジルは攻めるのみの成分ということです。

 

 

どちらの方が効果が高いの?

安全性よりも効果が高い方がいい!という人もいるかもしれません。
副作用が出る分、ミノキシジルの方がハイリスクハイリターンなのではないかな、と思う人がいても困るのではっきり言っておくと、どちらかの方が絶対に優れているということは難しいと思います。

 

どちらが効果的かは個人差に左右されるため、実際に使ってみるまでわからないです。
とはいえ、どちらが効果的かもわからないのにわざわざ副作用の心配がある方から使い始めるというのはあまりおすすめできません。

 

私も最初は副作用の心配のないボストンスカルプエッセンスというキャピキシルが配合された育毛剤で育毛をしています。

 

効果が出るまで2か月くらいかかり、そこから育毛剤を変えたりしながら1年くらいで髪の毛の量はかなりもとに戻ってきています。
それでも季節の変わり目などには抜け毛が増えるのですが、ヘアサイクルの正常化などで仕方のないことだと思えばそこまで苦痛ではありません。
その季節の変わり目の抜け毛で減った分の髪の毛もすぐに戻るので、最近では全く気にならなくなったほどです。

 

 

結局おすすめなのはどっち?

どちらも人によっては効果があるものだと思うんですが、どちらかというとキャピキシル育毛剤がおすすめです。

 

なにより副作用がないので気楽に試すことができますし、もしキャピキシルで効果が出ないのであればミノキシジルを使えばいいので、まずはキャピキシルを配合した育毛剤から使ってみればいいと思います。

 

ミノキシジルの副作用も、使うのをやめれば問題はないのでそこまで敏感になる必要はないかもしれませんが、個人的には3か月以上キャピキシルを試してみても効果がなかった時にミノキシジルを使うのをおすすめします。

 

 

キャピキシルを使うときに気を付けることは?

キャピキシルを使うときに気を付けたいのが、正規品を使うということと、3か月以上試すということです。

 

正規品でなければ、代金分の価値のないものが届いてしまう可能性もあります。
エンブレムがきちんと入っていれば正規品なので、育毛剤を選ぶときは注意してみてください。

 

(参考:【最安だが要注意】ボントレスローションの口コミ&成分評価!

 

育毛はヘアサイクルに従って行うので、どうしても効果が出るまで時間が必要です。
そのため、1か月程度キャピキシルを使って自分にはキャピキシルの効果はないんだと早合点してしまうのは避けたいところです。

 

出来れば6か月程度試すとしっかり効果があるのか見分けることができます。

 

おすすめのキャピキシル育毛剤も詳しく書いていますのでこちらもご覧ください。

 

 

ミノキシジルを使うときに気を付けることは?

ミノキシジル育毛剤では、国内ではリアップX5(大正製薬)と、女性用育毛剤のリアップジェンヌのみです。

 

他には、海外のミノキシジル製品もありますが、そういうのが欲しい場合には個人輸入代行サービスを利用するのが一般的な入手方法です。
お手軽さから考えると、@リアップX5、A個人輸入代行サービスの順がおすすめです。

 

Aはどうしても悪徳店というものがあるので、信頼のおける個人輸入代行サービスを利用するように心がけましょう。

 

もしどこがいいのかわからないということでしたら、オオサカ堂というところをおすすめします。
アイドラッグストアも有名で信頼のおけるところだと思います。

 

 

関連記事

キャピキシル育毛剤完全比較!成分価格で徹底評価

キャピキシル育毛剤おすすめランキング!

キャピキシルは育毛効果はあるのか?何が3倍?デメリットは?

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

キャピキシル育毛剤

1対1ガチ比較

キャピキシル製品レビュー

お得情報

ハゲ克服

コラム

このページの先頭へ
取引の倍率を決めよう